畑に赤紫のじゅうたん、何の花? 福井で見頃

畑に赤紫のじゅうたん、何の花? 福井で見頃
11/9(土) 7:59配信

ラッキョウ無題.png
秋晴れの柔らかな日差しに映える赤紫色の花=11月8日、福井県坂井市三国町黒目
 
福井県の坂井、福井両市にまたがる三里浜の各所で、特産ラッキョウの花が見頃を迎えている。

花は一部の畑で咲いていて、11月10日ごろまで楽しめる。

三里浜特産農協によると、生産農家は植え付けから収穫までに2度冬を越す「三年子(さんねんご)」を中心に栽培し、1年で収穫する「一年掘り」にも取り組んでいる。
三年子の方が実が引き締まり、シャキシャキとした食感になるという。

坂井市三国町黒目の畑では、2018年9月に植えた三年子が花を付けている。

秋晴れとなった8日は花の赤紫色と葉の緑色が混ざり、柔らかな日差しに映えていた。

福井新聞社



あまり見栄えはしませんが、美味しいあのラッキョウ漬けを想えばきれいですね。

この記事へのコメント